新潟の出会いのきっかけがネットだと・・・

近頃は、新潟で結婚をした方々の中で、インターネットを通じて出会った人達の割合がじわりじわりと増えています。

 

よくよく考えてみると、現在は、インターネットで、ショッピングを楽しんだり、調べ物をしたりすることが、普通のことになって来ているので、そのようなカップルが新潟で増えて来たとしても、驚くことではありません。

 

けれども、その反面、ネットで出会ったということを親に打ち明けると、大反対される可能性も結構あります。

 

そういった場合はどのような方法で対応するのが良いのでしょうか?

無難な理由を考えておく

もし、ネットで出会ったと親に言って不審に思われそうであれば、素直に理由を言わないというやり方もあります。

 

知人や友人の紹介とか、合コンがきっかけで知り合ったとか、うまい表現を使って乗り越えている方々はたくさんいらっしゃるようです。

 

確かに、本当のことを言わないことは正攻法ではないかもしれませんが、まともに言うと、不審に思われるよりは、良いのではないでしょうか。

 

まずはどんな人なのかを知ってもらう

しかし、出会いの理由はネットだったことをいくら隠してもいつか親にバレるかもしれません。

 

それに、本当のことをずっと言わないのはよろしくないのかもしれません。

 

なので、いつ事実が分かったとしも大丈夫なよう、親に付き合っている人がどんな人なのかをしっかり伝えていくことが大切でです。

 

年収がいくらぐらいで、性格はどんな感じで、どこが魅力なのか、等など。

 

つまるところ、親にとっては、出会いのなれ初めも重要ではありますが、それ以上に大切なことは、その人と結婚をしてあなたが実際に幸せになれるかどうかということなんです。

 

だからこそ、どんどん交際している人のことを知ってもらえるよう努力してみて下さい。

 

これからはネットが出会いのメインツールに

現時点においては、結婚のきっかけが出会いというのは、日本の場合では、まだ少数派となっています。

 

しかし、諸外国では、ネットをきっかけに結婚することが当然のようになってきています。

 

日本もいつか、インターネットの出会いから結婚に到る人達が大半を占めるようになって、親に正直に打ち明けてもまったく反対されない時代が現実になる日は近いと思います。

 

>>新潟でオススメな出会いの方法はコチラ